トップページ > 行政・関係団体・地域の情報一覧 > 2020 年度卒業・修了予定者等の就職・採用活動に関する要請について【熊本労働局】


熊本商工会議所
〒860-8547
熊本市中央区横紺屋町10
TEL 096-354-6688

地図熊本商工会議所について
入会のご案内
特定商工業者制度について
役員議員一覧
採用情報
入会のご案内
貸会議室のご案内
メールマガジン購読
熊本商工会議所青年部
熊本商工会議所女性会
くまもとファッション協会
STREET ART-PLEX KUMAMOTO
KUMAMOTOPICS
不動産業部会通信
熊輝倶楽部e-books
商工会議所ライブラリー
海外からの引き合い情報等掲載サイト
熊本県事業引継ぎ支援センター
英語応対能力検定
事業承継ネットワーク
熊本県働き方改革推進支援センター
行政・関係団体・地域の情報

2020-01-16掲載

2020 年度卒業・修了予定者等の就職・採用活動に関する要請について【熊本労働局】
4.公平・公正で透明な採用の徹底
 労働施策総合推進法7、男女雇用機会均等法8、若者雇用促進法9、障害者雇用促進法10等 を踏まえ、公平・公正で透明な採用選考活動を行っていただくようお願いいたします。 また、採用選考においてハラスメントや学生の職業選択の自由を妨げる行為(正式な内 定前に他社への就職活動の終了を迫ったり、誓約書等を要求したりする行為等)を行わ ないよう徹底していただくようお願いいたします。

6 新卒学生のうち、留学期間が1.の就職・採用活動の日程と重複する者などを指します。 7 「労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律」(昭和 41 年法 律第 132 号) 8 「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」(昭和 47 年法律第113号) 9 「青少年の雇用の促進等に関する法律」(昭和 45 年法律第98号) 10 「障害者の雇用の促進等に関する法律」(昭和 35 年法律第 123 号)

5. インターンシップの取扱い
 インターンシップは、学生が在学中に自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体 験を行う場であり、大学等の教育の一環として位置づけられるものです。この趣旨を踏 まえ、インターンシップの実施に当たっては、募集対象を学士課程3年次及び修士課程 1年次の学生に限定せず、また、広報活動や採用選考活動とは一切関係ないことを明確 にして行っていただくようお願いいたします11
 また、上記の広報活動及び採用選考活動の開始日より前において、インターンシップ と称した広報活動及び採用選考活動そのものを行うなど、インターンシップ全体に対す る信頼性を失わせることのないようにしていただくようお願いいたします。特に、いわ ゆる「ワンデーインターンシップ」など短期間で実施されるプログラムの中には、就業 体験を伴わず、企業等の業務説明の場となっているものが存在することが懸念されるこ とから、こうしたプログラムをインターンシップと称して行うことがないようにしてい ただくようお願いいたします12

6.成績証明等の一層の活用
 採用選考活動に当たっては、大学等における成績証明等を取得して一層活用すること (例えば、面接時にそれらに基づいた質問を行うなど)等により、学生の学修成果や学 業への取組状況を適切に評価していただくようお願いいたします。

7.クールビズ等への配慮
 採用選考活動の実施時期が梅雨や夏季に当たることから、学生のクールビズ13等への配 慮を行うとともに、その旨を積極的に学生に対して周知していただくようお願いいたします。

8. 卒業・修了後3年以内の既卒者の取扱い
 意欲や能力を有する若者に応募の機会を広く提供する観点から、若者雇用促進法に基づく指針14の趣旨を踏まえつつ、自社の実情や採用方針に則って、大学等の卒業・修了者が、卒業・修了後少なくとも3年間は新規卒業・修了予定者の採用枠に応募できるよう な募集条件を設定するなど、適切な対応に努めていただくようお願いいたします。
                                                                        以上



11 2020 年度卒業・修了予定者を対象とし、広報活動・採用選考活動の開始期日以後に実施されるインターン シップであり、あらかじめ広報活動・採用選考活動の趣旨を含むことが示されている場合については、この 限りではありません。 12 上記のほか、文部科学省・厚生労働省・経済産業省の連名で作成・公表された「インターンシップの推進 に当たっての基本的考え方」(平成27年 12月10日改定)及びその留意点(平成 29 年 10月 25 日)について も留意いただくようお願いいたします。 13 政府としては、2005 年からクールビズ (冷房温度の適正化とその温度に適した軽装や取組など)を推進し ており、各企業におかれましては、業界の実態等に照らして、ご協力をお願いいたします。 14 「青少年の雇用機会の確保及び職場への定着に関して事業主、特定地方公共団体、職業紹介事業者等その
他の関係者が適切に対処するための指針」(平成 27 年厚生労働省告示第406号)


前に戻る