トップページ > 熊本商工会議所 役員・議員改選のお知らせ

熊本商工会議所
〒860-8547
熊本市中央区横紺屋町10
TEL 096-354-6688

地図熊本商工会議所について
入会のご案内
特定商工業者制度について
役員議員一覧
採用情報
企業情報
入会のご案内
貸会議室のご案内
メールマガジン購読
グランドデザイン2050
熊本商工会議所青年部
熊本商工会議所女性会
くまもとファッション協会
STREET ART-PLEX KUMAMOTO
KUMAMOTOPICS
不動産業部会通信
熊輝倶楽部e-books
商工会議所ライブラリー
海外からの引き合い情報等掲載サイト
熊本県事業引継ぎ支援センター
英語応対能力検定
事業承継ネットワーク
パートナーシップ構築宣言

今年は、熊本商工会議所役員・議員改選の年です。

今年(令和2年)は、熊本商工会議所の役員と議員の任期満了に伴う改選年となっています。
商工会議所役員・議員は、地域商工業者の代表として、商工会議所運営に参画し、各種事業の推進役として、地域における商工業の発展並びに社会一般の福祉の増進に努めていただく役割を担っております。


議員とは

熊本商工会議所は、地域経済の発展と豊かな地域社会の創造に向けて様々な活動を行っており、これらの活動は会員の皆様によって支えられています。 しかし、直接会員の皆様すべてに、当所の運営に携わっていただくことは難しいため、約6,500会員の代表として、100名の議員が選出(任期は3年)され、皆様の代表として当所の事業運営に携わっています。


選挙権について

<会員>
会費額2,000円につき1票の1号議員の選挙権を有します。但し、50票が限度となります。
<特定商工業者>
負担金2,000円を納めることで、1号議員の選挙権1票を有します。


「議員選挙並びに選任規約」(第15条並びに第16条)
(投票)
第 15 条 会員は定款第13条の規定により、会費の負担額2,000円につき1票を投票することができる。
2 前項の投票は最高を50票とし、1人の候補者に対してのみ投票するものとする。
(特定商工業者の選挙権)
第 16 条 会員以外の特定商工業者は定款第24条の規定により、1票を投票することができる。
2 会員である特定商工業者は別に1票を投票することができる。



選挙権及び被選挙権の特例措置について

会員の選挙権並びに被選挙権は、通常であれば当該年度の会費を所定の期日までに納めることで、その権利を有します。
しかしながら、令和2年度の会費徴収は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を考慮し11月に延期しているため、今回の選挙では会員の選挙権並びに被選挙権について「議員選挙並びに選任規約」第3条第2項並びに第4条の対応規定を適用することを8/28(金)に開催した臨時議員総会にて発議・承認されております。
したがって、前年度からの会員並びに特定商工業者の今回の選挙の選挙権並びに被選挙権は、前年度である令和元年度会費並びに負担金を納めることで有します。


「議員選挙並びに選任規約」(第3条並びに第4条)
(選挙権)
第3条 会員及び会員以外の特定商工業者は、すべて1号議員の選挙権を有する。但し、選挙人名簿確定日までに、会費又は負担金を納入しない者は、これを有しない。
2 天災事変、感染症拡大その他の理由により、会費又は負担金の納入が困難と会頭が判断した場合は、議員総会の議決を経て、前年度会費又は負担金の納入をもって、これを有するとする。 但し、新たに加入した者並びに口数変更を行った者については、前項但書の規定を適用する。
(被選挙権)
第4条 会員は、すべて1号議員の被選挙権を有する。但し、前条但書の規定並びに第2項は、被選挙権に準用する。



選挙権及び被選挙権、選挙日程等役員議員改選に関する詳細は、当所会報誌「商工ひのくに」令和2年9月号に掲載しております。
こちらからもご覧いただけます。



選挙・選任に関する公示


熊本商工会議所選挙管理委員会公示第二号(公示日:令和2年9月16日)

※1号議員の選挙人名簿縦覧に関する公示、2号議員の選任部会員名簿縦覧に関する公示

熊本商工会議所選挙管理委員会公示第三号

※1号議員の立候補者に関する公示(10/19(月)更新)

熊本商工会議所選挙管理委員会公示第四号(公示日:令和2年10月20日)

※1号議員の選挙投票(実施なし)に関する公示

熊本商工会議所公示第一号

※2号議員選任に関する公示(10/16(金)更新)





新役員選任について

熊本商工会議所 新役員議員名簿

※令和2年11月5日開催の臨時議員総会において、新役員が選任されました。